GWR モタスポ情報局

海外の正しいモタスポ情報をお伝えします

新しいプロジェクトを考える

会議終わり。

少し前にK2S Holdingsを譲渡した為、今、会社はGold Wolf Racing ltd.だけになっている。

しかしそれだと若干、都合が悪い事業内容もあり、近日、香港と同じくGWR S/Mを登記する。

それもこれも、引き受けた飲食系のビジネスに若干カネを用意しなければならなくなり、あちこちに打診した結果、€10 million(約12億円)の銀行保証を取り付ける事に成功した。

この数週間、その書類上の手続きをしていて朝から晩までドタバタしている訳だ。

どれだけ最低でも12億円を超えなければならない為、コンテンツをかき集めているだけでイッパイイッパイである。

飲食系はせいぜいが5〜6億円止まり。
あとの差額は本業であるモータースポーツで予算を積み上げる事にした。

例えば今シーズン、絶不調のユーロナスカー。
ここに新車を購入してチームに投入するのもアリだろう。
またもしBritish F3の車輌が新型に替わるのであれば2〜3台購入し…と考え、ヒルスピードに聞いてみたら『レギュレーションではあと2〜3年は現行車輌を使うようだ』との事であった。

あとはスーパーフォーミュラの既存のチームを買収するか、GT3でも購入してチームを立ち上げるか?と言ったところ。

GT3を販売しているメーカーは国内外問わずひと通り繋がりがあるから、検討してみようと言う事になった。
もともと今シーズン、アストンマーティンから代理店をやらないか?と打診が来たが条件が合わなかった。

しかし他のメーカーにセオドール時代の元同僚がおり、その方を含め、もちろん日本のメーカーを含めてどの車種が良いかを検討しようと思う。

それにしても、世界の金融システムとは摩訶不思議な世界で、私たちの知らない世界が厳然と存在すると言う事であるし、日本の官僚どもに目隠しされている日本国民は…と、思わずにいられない…。

大変に美味しいミーティングでした🍣

Copyright (C) 2019 Gold Wolf Racing ltd. All Rights Reserved.