GWR モタスポ情報局

海外の正しいモタスポ情報をお伝えします

今年はSJM プレマセオドールレーシング←ここ試験に出ます!

間も無くマカオグランプリ。順調に準備を進めております。

たかがミニカー、されどミニカー

ミニカーについての考察をしてみました。何が正しくてまもられるべきものは何なのか?を考えてみました。

ホンダが山本選手を急ぐ理由

ここにきて急に出てきた山本選手のF1の噂。その背景は追い詰められたメーカーのモタスポ予算にあると見る。

イギリスの名門、大丈夫?

インディで惨敗した英国の名門チーム。 しかしそこには明らかに被害者としての一面がある。

GTカーメーカーと話した

GTカーメーカーとミーティング。 カネが無いと始まらない話しだが、どうやら今は60:40くらいの確率で見えてきた。 ブランパンとアジアンルマンを画策中。

英国のチームと合弁

正式な話しになるかどうか分からなかったのでこのblogで書くのを避けていたが、詳しく確認したところ正式な打診の為、その申し出を受ける事を伝えました。 なのでここに記すことにしました。 前段としては下記を参照してください。 www.katsu-sawano.net 詳…

EFOのゆくえ…

前回、随分と前になるがkatsu-s.hatenablog.comについて書いた。今回も一種の戯言として読んで頂ければ結構です。 TBSラジオの長寿番組-“小沢昭一の小沢昭一的こころ”くらいのノリで読んでください。テーマ曲も探しました↓ 『小沢昭一の小沢昭一的こころ』 …

謎記事

いったいどう言う視点でこの様な記事を書くのかが疑問です。【7/16更新】『2019年全日本F3選手権』に注目すべき理由。私は全日本F3選手権をいつまでも続くものとばかり錯覚していました。大きな転換期を迎えたこのカテゴリーを追う理由を今一度書き出しまし…

吊るしのF3とオーダーメイドのF3

全日本F3選手権:2戦連続抗議→失格の異常事態。いま、シリーズに何が起きているのか? https://t.co/OmyYkSBSA2 #F3jp #JF3 #JapaneseF3 pic.twitter.com/yCa1Yy1eYP— autosport web (@AUTOSPORT_web) 2019年7月17日数年前、日本のふたつのチームからヨーロ…

リッチエナジーねぇ 後半戦

前半部分はこちら katsu-s.hatenablog.com に書いております。 なおここに書いてある事は筆者のモーソーである事をご理解ください。仮説-1.そもそも両者の間にスポンサー契約は無かった。 仮説-2.リッチエナジーはRBのOEMかも? 仮説-3.そもそもこのプロジェ…

リッチエナジーねぇ…

リッチエナジー騒動に見る、現代のフィンテック。しかし我がホンダF1にもっと危険な話しが。。。

新しいプロジェクトを考える

会議終わり。少し前にK2S Holdingsを譲渡した為、今、会社はGold Wolf Racing ltd.だけになっている。しかしそれだと若干、都合が悪い事業内容もあり、近日、香港と同じくGWR S/Mを登記する。それもこれも、引き受けた飲食系のビジネスに若干カネを用意しな…

GWR WORLD KARTING TEAM PRESS Release

2019全日本カート選手権 第3戦 茂原ツインサーキット東コース ジュニア 東地域第3戦 2019年7月6~7日GWR WORLD KARTING TEAM #27 菊池貴博タイムトライアル 2位 予選レース9位 決勝レース3位このレースからWORLD YK ENGINEERINGとスポーツマネージメント会社…

GWRのoffice、二転三転…

と、言うお話しです。結局、ホテル側との話し合いで最初のところに戻る事になりました。気に入っていた居抜き物件はホテル側の事情により譲ってほしいと言う事になってしまいました。これは香港のミシュラン☆☆のBo Innovationで二区画取りたいと言う事になり…

歯車が噛み合わない…

ユーロナスカーにしても、プレマにしても、もうひとつ歯車が噛み合わないですね。 正直、ユーロナスカーはRd.2が終わった段階でチームの移籍交渉しました。 このままだと昨年獲得したチャレンジャートロフィーさえ危ういです。 移籍先のチームはウェルカムで…

オフィス問題 第二弾 舌の根も乾かぬうちに…

前回、オフィス(Shop)問題、片付きました!と言ったばかり。 昨日、他の会社の方に別の物件を見せていたら、自分たちもまだ見ていない物件が目に止まった。 ん? カッチョいい! オフィス全景 で、その場ですったもんだした挙句、変更しました。 カウンター…

【吉報】Office問題片付く!

マカオでは至難の技のOffice問題。 高いわ、ボロいわ、貧富の差が激しいわ…当初予定していた二つの候補のうち、前に予約金12,000MOP也(約165,000円也)を払ってあった物件は敢え無く頓挫。。。勿体無い。。。 もう一つ、マカオのド真ん中の弁護士事務所の一角…

British F3とは? その1

昨年までのFIA-F3車輌で数々の伝説的な選手を生み出した伝統の英国F3が開催されていたのは2014年まで。最後の年は参加者がおらず、大量の中国人ドライバーを乗らせて延命したと言うひどい年となった。実際はその前の2012年頃から“衰退”は顕著だった。 衰退し…

2019年からのF3系のまとめ

GP3→FIA International F3 参加費がやたらと高い。昼飯代までF1にコントロールされてしまっていて、昔GP2/3時代にメシ代の事でエントラントとバーニーとの間で喧嘩になった。 話しは変わるが昔GP2アジアシリーズの時、3万円で買った冷蔵庫をバーニーはチーム…

岩井君のプランニングについて

British F3 Start seen 上のカテゴリーが忙しく、なかなかジュニアカテゴリーに手をつけられないので、ここに私の考えをちょっとだけお伝えします。 【拡散お願いします】岩井君がブリティッシュF3のシートを獲得すべくスポンサーまわりを必死にしています。…

追い詰められたヨーロピアンマスターズ

旧ユーロF3(今年からリプレイスされてヨーロピアンマスターズへと改名)が瀕死の危機に陥っている。 3月3日時点で日本のas-webでは新しく始まるヨーロピアンリージョナルは10-12台程度でこのマスターズより少ないと書いてあるが、今日この時点でもこのマスタ…

ユーロナスカーのTV番組

日本のTV局と色々と話し合いましたが、現状、日本では難しいですね。 三浦健光アレックス カフィ モータースポーツとフルシーズン二年目の契約更新‼️ 新規コンテンツを入れるどころか、みなさん現状を維持するのがいっぱいいっぱいで。中にはTVコンテンツを…

海外モタスポ関連のblogを開設しました

アカウントだけ開設して数年(軽く3年くらい)経ってしまっていたこのアカウントに気が付いて作り直す事にしました。 いつも誤った記事や誤った解釈が蔓延している状況にいつもイライラしています。 先日のアジアンF3然り、ユーロF3がリプレイスしたフォーミュ…

Copyright (C) 2019 Gold Wolf Racing ltd. All Rights Reserved.